看護部

看護理念

やさしさ・思いやりのある
質の高い看護を提供する。

基本方針

  • 1. 親切第一をモットーにした看護を展開する。
  • 2. 目配り、気配り、心配りで相手の立場に立った看護を目指す。
  • 3. チーム医療の一員として、他職種と協働することを心掛ける。
  • 4. 自らの心身の健康管理に努め、看護の専門職として自己研さんに努める。

看護体制

承認病床数
 405床 精神指定病床数(10床)
各病棟の特性

1病棟 47床 痴呆疾患治療病棟・合併症病棟(閉鎖)
2病棟 48床 急性期病棟・処遇困難(男女混合)
3病棟 51床 療養病棟 閉鎖(男女混合)介護(寝たきり)
4病棟 57床 療養病棟 開放(男女混合)
5病棟 52床 女性閉鎖病棟
6病棟 52床 男子開放病棟
7病棟 50床 男子半開放(男子)棟・軽症急性期治療病棟
8病棟 49床 女子半開放(女子)・軽症急性期治療病棟

面会時間
 原則として 午前10時 ~ 午後3時30分
医療関係職員

医師 10名 給食部 20名
看護師 55名 管理栄養士 2名
准看護師 73名 栄養士 1名
看護補助者 28名 精神保健福祉士 7名
作業療法士 8名 介護福祉士 22名
薬剤師 4名 介護員 9名
事務員 25名 相談指導員 9名
診療放射線技師 1名    

総職員数 274名