新型コロナウィルス感染症のクラスター収束のお知らせ R3.6.11
当院では、3月23日に新型コロナウィルス感染症のクラスターが発生、以降、外来と新たな入退院を停止し、徳島保健所及び病院内設置の支援指揮所の指導・助言を頂きながら、感染抑止に努めて参りました。

 ウィルスの感染力の強さ等もあって収束が長引きましたが、直近2週間以上、新規患者の発生が無いことから、6月11日に徳島保健所からクラスター収束の確認を頂きました。

この間、患者様、ご家族の皆様をはじめ地域や関係者の皆様方には多大なご心配とご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げますとともに、DPATチームとして看護職員の派遣や支援物資を頂いた各病院、県看護協会、関係先等、また、励ましのお言葉を頂戴したご家族等の皆様方に心からお礼申し上げます。

とりわけ、昼夜を問わず、丁寧且つ真摯なご指導やご助言頂いた支援指揮所の皆様方には心から感謝を申し上げます。

6月14日(月)からは、外来や入退院業務を再開致しますが、新型コロナウィルスの感染状況は、本県では小康状態にあるものの、全国の状況やウィルスの変異など、まだまだ予断を許さない状況にあります。

今後とも、クラスターのこの苦い経験を感染対策に活かしつつ、これまで以上に丁寧で誠実な医療を行って参りたいと考えており、関係者をはじめ皆様方のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。 

2021年6月11日
南海病院 院長 川端 正義
南海病院クラスター状況について R3.6.1
南海病院感染状況の報告です。

5月23日以降の新規感染者の方はいらっしゃいません。
感染対策に対する様々な方からの援助や支援を心より感謝申し上げます。

現在は、感染拡大防止のため、引き続き外来診療・面会・入院の受け入れは停止させて頂いております。
御理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

令和3年6月1日
南海病院
南海病院クラスター状況について R3.5.24
 5月23日に発熱が生じた患者様1名に検査実施したところ、新たにPCR陽性が確認されました。
 職員においては入院加療していた者は全員、退院の運びとなっています。

感染拡大防止のため、引き続き外来診療・面会・入院の受け入れは停止させて頂いております。
御理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


令和3年5月24日
敬愛会 南海病院